レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • エネルギー

エネルギーマネジメント・パワーシステム関連市場実態総調査 2022

エネルギーマネジメント・パワーシステム関連市場実態総調査 2022
発刊日2021/12/03 162106865

エネルギーの運用管理を行うシステムであるエネルギーマネジメントシステム(EMS)と、関連する設備機器・システム・サービスなどについて、市場の現状および長期予測を取りまとめています。2022年版では、タイトルを変更し、発電・受配電関連の設備・システムの市場を拡充しました。また、エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネスや配電ライセンス制度など、EMSの活用シーンの拡大による市場の変化と今後の方向性を整理しました。

目次

I.総括編
 1.エネルギーマネジメントシステム(EMS)関連市場の全体俯瞰 	3
 2.電力供給プロセス別のEMS関連市場の現状と将来展望	4
  1)EMS関連市場規模推移予測と今後の市場方向性	4
  2)EMS市場の動向と今後の方向性	5
  3)EMS関連システム・サービス・ハードウエア市場の動向と今後の方向性 	6
 3.需要分野別(住宅、ビル/業務施設、店舗、コミュニティ)市場の動向	10
  1)HEMS市場の動向	10
  2)MEMS市場の動向	12
  3)BEMS市場の動向	14
  4)REMS市場の動向	17
  5)FEMS市場の動向	19
  6)CEMS市場の動向	21
 4.EMS関連市場における参入プレーヤーのポジショニングと異業種参入動向	23
  1)EMS市場におけるベンダーカテゴリ別市場動向	23
  2)HEMS市場における参入プレーヤーの動向 	25
  3)MEMS市場における参入プレーヤーの動向 	26
  4)BEMS市場における参入プレーヤーの動向 	27
  5)REMS市場における参入プレーヤーの動向 	29
  6)FEMS市場における参入プレーヤーの動向 	30
  7)CEMS市場における参入プレーヤーの動向 	31
 5.EMSにおける収益ポイントおよびビジネスモデル比較・整理	32
  1)各EMSにおけるビジネスモデルの特徴と収益ポイントの整理 	32
  2)HEMSにおけるビジネスモデルの特徴と収益ポイント	33
  3)MEMSにおけるビジネスモデルの特徴と収益ポイント	34
  4)BEMSにおけるビジネスモデルの特徴と収益ポイント	35
  5)REMSにおけるビジネスモデルの特徴と収益ポイント	37
  6)FEMSにおけるビジネスモデルの特徴と収益ポイント	38
  7)CEMSにおけるビジネスモデルの特徴と収益ポイント	39
 6.エネルギーサービス拡大によるEMS関連市場への影響	40
  1)発電事業関連	40
  2)送配電事業関連	41
  3)小売電気事業/需要家関連	42
 7.エネルギーシステム改革によるEMS活用シーン・役割の変化と今後の方向性 	43
  1)エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネスの本格化による需要家EMSの位置づけの変化 	43
  2)配電事業ライセンス制度による送配電事業の多様化 	45
 8.再エネ推進・脱炭素推進によるEMSおよび関連システム・サービス・ハードウエア市場への影響	47
  1)エネルギー基本計画における再エネ推進・脱炭素推進の方向性 	47
  2)再エネ推進・脱炭素推進によるEMSおよび関連システム・サービス・ハードウエア市場への影響 	50
 9.エネルギーマネジメント業界にかかわる法制度・規制・補助事業一覧 	51
  1)省エネに関する法制度 	51
  2)省エネ法「エネルギーの使用の合理化等に関する法律」(経済産業省)	51
  3)建築物省エネ法「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」(国土交通省)	53
  4)補助金・税制などの支援施策	55
	
II.EMS市場編
 1.HEMS(住宅向け) 	61
 2.MEMS(マンション/集合住宅向け)	68
 3.BEMS(ビル/業務施設向け) 	73
 4.REMS(店舗/商業施設向け) 	84
 5.FEMS(産業施設向け)	90
 6.CEMS(マイクログリッド/コミュニティ向け) 	96

【共通調査項目】(※一部品目にて共通調査項目と異なる項目がある)
 1.製品概要
 2.主要製品ラインアップ一覧
 3.市場規模推移および累計設置台数推移
 4.参入企業動向
 5.ベンダーカテゴリ別導入実績と参入プレーヤーの整理
 6.注目ベンダーのビジネスモデル 
 7.施設形態別市場構成 8.価格/料金動向

III.EMS関連システム・サービス・ハードウエア市場編
 A.発電分野
  1.太陽光発電遠隔監視システム	107
  2.発電プラント監視・制御システム 	111
  3.分散型電源最適制御システム	115
  4.ハイブリッドパワーコンディショナ 	119
  5.コージェネレーションシステム 	123
 B.送配電分野
  1.直流給電システム	131
  2.需給管理システム	135
  3.電力スマートメーター 	139
  4.見える化ツール	143
  5.分電盤 	156
  6.キュービクル式高圧受電設備 	161
  7.絶縁監視装置 	166
  8.マルチリレー	170
  9.系統用・発電所併設蓄電システム 	174
  10.ガス絶縁開閉装置(GIS) 	178
  11.配電用変圧器	182
  12.配電盤・スイッチギヤ 	187
 C.小売分野
  1.蓄電池制御システム	193
  2.顧客情報管理システム(CIS) 	196
  3.高圧一括受電サービス	200
  4.需要家用蓄電システム	205
  5.V2X(自動車用充放電器)	211
 D.O&M、その他分野
  1.設備監視システム(建物設備向け) 	217
  2.自動検針システム	221
  3.IoT通信サービス(キャリア/LPWA) 	224
  4.ガススマートメーター	228
  5.水道スマートメーター	232
  6.IoTゲートウェイ(エネルギー管理用途)	236
  7.ドローン(エネルギーインフラ監視用途) 	240

【共通調査項目】(※一部品目にて共通調査項目と異なる項目がある)
 1.製品概要
 2.主要製品ラインアップ一覧
 3.市場規模推移・予測
 4.参入企業動向 
 5.需要施設別市場構成
 6.価格/料金動向
すべて表示

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 180,000円 198,000円 -
書籍版 PDF版 220,000円 242,000円
NG
ネットワークパッケージ版 360,000円 396,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。