レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 自動車・輸送
  • 環境・社会・インフラ

ゼロカーボンドライブ実現に向けたEV関連ソリューションビジネスの最新動向調査

ゼロカーボンドライブ実現に向けたEV関連ソリューションビジネスの最新動向調査
発刊日2022/06/17 162201737

今後本格普及が予測されるEVを利用した各種ソリューションサービスについて、注目先行プレーヤーの事例調査により、今後のビジネス展開の方向性を調査します。充放電サービスや再エネ電力利用、V2H、VPPリソースアグリゲーションなどの電力・エネルギー関連サービス、カーシェアリングなどのモビリティサービスなどについて、ビジネスモデルやマネタイズポイント、課題点を明らかにし、アライアンスマップや業種別ビジネス展開のトレンドなどを整理します。また、政府・自治体におけるEV関連ソリューションへの普及支援政策などEVを取り巻く市場環境についてもレポートします。

目次

導入部:EV関連ソリューションビジネスの市場背景	6
 1.EV関連ソリューションビジネスの俯瞰図	7
 2.社会ニーズに合わせ変革するEV関連ソリューションの提供価値と中心ステークホルダー	7

I.総括分析編:EV関連ソリューションビジネスの全体像	9
 1.EV関連ソリューションビジネスの現状と将来展望	10
  1)カーボンニュートラル社会におけるEV・ゼロカーボンドライブの役割	10
  2)形態/プレイヤー別EV関連ソリューションビジネスの特性と傾向分析	11
  3)EV関連ソリューションビジネスの付加価値分析	17
  4)EV関連ソリューションビジネスの今後の方向性	18
  5)想定される今後の新規ビジネス	19

 2.業種別EV関連ソリューションビジネスの現状分析	20
  1)自動車OEM	20
  2)電力事業者(旧一般電気事業者)	21
  3)電力事業者(エネルギー・新電力事業者)	22
  4)充電サービス事業者	23
  5)その他(MaaS事業者)	24
  6)その他(総合商社)	25
  7)その他(保険事業者、金融サービス事業者など)	26
  8)その他(IT・デジタルサービス事業者)	27

 3.EV関連ソリューション市場における事業者動向	28
  1)注目のEV関連ソリューションビジネスと参入事業者分布	28
  2)EV関連ソリューション市場における事例分布傾向	29

II. 市場環境編	30
 1.「2050年カーボンニュートラル」に向けたEV市場環境	31
  1)EV・PHEV販売台数推移・予測	31
  2)EV・PHEVストック台数推移・予測	32
  3)EV・PHEV用蓄電池ストック容量推移・予測	33
  4)EV・PHEV年間電力消費量推移・予測	34
 2.EV関連ソリューション・ゼロカーボンドライブ周辺の政策動向	35
  1)中央政府による補助事業	35
  2)地方自治体による補助事業	47
  3)中央政府による支援事業	62

III. EV関連ソリューションプレイヤー分析編	64
 1.トヨタ自動車	65
 2.日産自動車	74
 3.東京電力ホールディングス	83
 4.九州電力	91
 5.東京ガス	100
 6.ENEOS	109
 7.出光興産	118
 8.Looop	126
 9.ユビ電	135
 10.e-Mobility Power	144
 11.BIPROGY	154
 12.スマートドライブ	163
 13.REXEV	172
 14.丸紅	183
 15.住友三井オートサービス	191

 【共通調査項目】
 1)企業概要
 2)EV関連ソリューションビジネスの特徴
 3)EV関連ソリューションビジネスへの参入目的と事業の位置づけ
 4)EV関連ソリューションビジネスの動向
 5)EV関連ソリューションビジネスにおけるアライアンス動向
 6)EV関連ソリューションビジネスにおける課題
 7)EV関連ソリューションビジネスの今後の方針

IV EV関連ソリューションデータベース
 : EV関連ソリューション市場における参入事業者359社一覧	200

V. EV関連ソリューションデータベース
 :EV関連ソリューション市場における事業者事例347件一覧	212
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 800,000円 880,000円 -
書籍版 PDF版 900,000円 990,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。