レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • フード・フードサービス
  • 環境・社会・インフラ

「プロテインクライシス」を救う“代替タンパク源生産技術”の最新トレンド

「プロテインクライシス」を救う“代替タンパク源生産技術”の最新トレンド
発刊日2021/03/31 172012918

世界規模での食用肉などのタンパク質需要の急増によって迫りくる「プロテインクライシス」への備えや、サステナビリティの観点からも注目される植物系、藻類系、昆虫系、微生物系、細胞培養などの「新たな代替タンパク源」ビジネスについて、現状の業界構造や将来に向けた市場性、国内及び海外の注目参入企業における生産プロセスやキーテクノロジー、生産環境などの概要、そして今後量産化において求められる生産技術・環境などのトレンドを整理しています。

目次

I.総括編	1
 1.代替タンパク源市場を取り巻く背景	2
 2.カテゴリ別の代替タンパク源生産技術・市場の展望	3
  (世界市場規模予測、生産技術開発のトレンド、コストダウンの取り組み、
   主なアライアンス動向、業界構造、生産システムの将来像、今後の市場の方向性)
  (1)植物系	3
  (2)藻類系	4
  (3)昆虫系	5
  (4)微生物系	6
  (5)細胞培養系	7
 3.カテゴリ別の生産技術・生産環境の概要と方向性	8
  (1)環境制御技術	8
  (2)発酵技術	9
  (3)バイオ技術	10
  (4)自動化技術	11
  (5)肉再現技術	12
  (6)加工技術	13
  (7)生産環境条件	14
 4.代替タンパク源生産ビジネスの主要参入プレーヤー一覧	15

II.注目代替タンパク源生産ビジネス企業事例編	23
 1.Impossible Foods(米国・植物系/微生物系)	24
 2.Beyond Meat(米国・植物系)	29
 3.Redefine Meat(イスラエル・植物系)	34
 4.タベルモ(日本・藻類系)	39
 5.Triton Algae Innovations(米国・藻類系)	44
 6.グリラス(日本・昆虫系)	49
 7.Entomo Farms(カナダ・昆虫系)	54
 8.エリー(日本・昆虫系)	59
 9.InnovaFeed(フランス・昆虫系)	64
 10.Perfect Day(米国・微生物系)	69
 11.Mycorena(スウェーデン・微生物系)	74
 12.Air Protein(米国・微生物系)	79
 13.インテグリカルチャー(日本・細胞培養系)	84
 14.Mosa Meat(オランダ・細胞培養系)	89
 15.Shiok Meats(シンガポール・細胞培養系)	94

  <調査項目>
   1.企業プロフィール
   2.代替タンパク源生産ビジネスの概要
   3.現状の開発ステージとロードマップ
   4.生産フローの概要とコアテクノロジー
   5.生産技術や生産環境の特徴と、技術障壁・課題
   6.関連コストの概要とコストダウンの方向性
   7.主なアライアンス動向
   8.今後の事業の方向性・見解
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
PDF版 300,000円 330,000円
NG
ネットワークパッケージ版 450,000円 495,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。