レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 環境・社会・インフラ

CO2分離回収→利活用”ビジネスの現状実態と今後の方向性

CO2分離回収→利活用”ビジネスの現状実態と今後の方向性
発刊日2021/09/30 172105749

脱炭素社会実現に向けた“つなぎ技術”として今後ますます注目度が増すCCS/CCU技術を対象に、特に事業成立において最も大きな課題となっているCO2分離回収技術に焦点を当てながら、CO2分離回収→固定化/利活用ビジネスの可能性への検証を行いました。

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 900,000円 990,000円 -
書籍版 PDF版 990,000円 1,089,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。